2012.01.13 IN STORE
 ヲノサトル
 舞踏組曲

 fill-01 定価2000円(税込)
 amazon.co.jp


8年ぶりに完成したヲノサトルのソロCDは、バロック時代の宮廷舞踏音楽様式を自在に引用し、コンピュータプログラミングによる電子音響で再構築した楽曲群を、サイデラ・マスタリングがDSDハイ・レゾリューション・テクノロジーで驚異の音質にマスタリング。稀代のカートゥーン絵師・今井トゥーンズのカバー・イラストや、竹内康弘(タケウチグラフィックス)によるアートディレクション、制作者本人による解説など、「CD」というパッケージならではの魅力を追求した一枚。

1. ワルツ 
2. パヴァーヌ(モーリス・ラヴェルへのオマージュ) 
3. メヌエット
4. サラバンド
5. パッサカリア 
6. ジーグ
7. パスピエ (クロード・ドビュッシーへのオマージュ)
サンバ・アブストレ
ルンバ No.5.1




Satoru Wono
DANCE SUITE

DANCE SUITE
1. Waltz 
2. Pavane(homage to Maurice Ravel) 
3. Minuet
4. Sarabande
5. Passacaglia 
6. Gigue
7. Passpied (homage to Claude Debussy)
SAMBA ABSTRAIT
RHUMBA No.5.1

(total time 46'39")

composed and produced by Satoru Wono
Recorded and mixed by Satoru Wono 2006 - 2007
5.6MHz DSD mastered by Masato Morisaki at Saidera Mastering
Art Directed and designed by Yasuhiro Takeuchi (TAKEUCHI GRAPHICS)
Cover Illustration by Imai Toonz
© 2011 Satoru Wono ℗ 2011 fill, All Rights Reserved.